青海チベット情報

  • ヒマラヤを発見する

    (ヒマラヤを発見する)、チベット現代芸術品の展示会は成都で開催されます。 2019年04月08日:中国チベット新聞    ラサは4月7日、記者が(ヒマラヤを発見)と発表したチベット現代芸術展示の記者会見でチベットの伝統文化をモチーフに、ガンガ嘉措、ガルドなど17人の芸術家の30近くの作品が展示され、トップのタンカー作品、チベット線香、音楽などが展示されます。

    15 2019-04-11
  • 最新ラサ駅列車時刻表4月10日から運行図が調整しました。

    列車の運行図の調整には新発列車が増えてないです、一部の列車の到着と発車時刻表は調整されています。ラサから北京までのZ22出発時間は16:30から16:15に変更され、列車は15分前に出発しました。ラサから重慶までのZ 224出発時間は18:35から18:40に調整され、発車時間は5分遅れました。ラサから成都までのZ 324出発時間は18:35から18:40に調整されました、発車時間は5分遅れました。広州からラサまでのZ 264到着時間は16:19から16:10調整されました、到着時間は9分前しました、上海からラサまでのZ 165到着時間は19時30分から19時35分に変更されました、到着時間は5分遅れました。4月10日からラサ駅の列車運行図が調整しました。

    169 2019-04-11
  • チベット林芝市波密県桃の花は多くの観光客を引きつけています。

    2019年04月08日新華社    写真は観光客が波密県古郷ガラン村で遊んだり、写真を撮ったりします。   最近、チベット林芝市の波密県の桃の花が相次いで咲き、田園風景は多くの観光客を引きつけました。ガラ村から国道318号に沿って東に車で200キロ、林芝市波密県古郷ガラン村です。チベットのガラン国家湿地公園と全区最大の桃花谷、ボミ桃花谷に隣接しており、観光資源が非常に豊富です。桃の花は野生を主とし、春先になると、至る所に桃の花が咲き、数ヶ月の間に青空と白い雲、雪山の氷河と照り映えて、独特な景観となります。

    21 2019-04-11
  • 茶カ塩湖(天空の鏡)

    茶カ塩湖はタール寺、青海湖、孟達天池と並び、「青海四景」の一つで、旅行者たちに中国の「天空の鏡」と呼ばれ、国家旅行地理雑誌に「人一生必ず行く55のところ」の一つと評されています。

    58 2019-04-11
  • チベット空港情報、ラサから安徽省の都城合肥まで直行便が開通

    チベット空港情報、ラサから安徽省の都城合肥まで直行便が開通、国内でおよそ30個都市と開通になっています、国際線ネパール往復が便利に利用されます、エベレストの姿を飛行機の中綺麗に見えます

    39 2019-04-09
  • チベットについて

    当社では所在地である青海省からアムドを中心に、幅広くカム(北チベットジェクンド(玉樹)、特に高原列車でチベット自治区(ウツァン)への旅、撮影、トレッキング、砂漠緑化、高山植物鑑賞、仏教交流などで活躍している、皆様のご来訪を心よりお待ちしています。

    109 2019-03-25
  • チベット旅行の入域許可書、チベット旅行情報

    外国人チベット旅行に入域許可書「パーミッションチェック」は、必須です、手配については下記のようになります、チベット旅行情報は(主にアンムド地方」、次にはチベット全体を発表します。

    169 2019-03-22